ねこ

【サイベリアン猫】爪切り 病院での値段は?

2022-04-02

  1. HOME >
  2. ねこ >

【サイベリアン猫】爪切り 病院での値段は?

2022-04-02

 

アレルギーになりにくい猫のサイベリアンを飼い始めたあなた、

猫の爪切りに悩んでいませんか?

 

 

 

猫の爪切りはとても難しいですよね。

 

 

どうしても自分で爪切りができない場合は、

動物病院に連れて行ってあげましょう。

 

 

 

そこで、気になるのはお値段です。

猫の爪切りのお値段はいくらくらいかかるのでしょうか?

 


 

猫の爪切り 病院でのお値段

猫の爪切り代は、

地域や病院ごとに違うと思いますが、

相場は

500円から1000円

 

くらいです。

 

カフェでお茶するくらいのお値段です。

 

それほど高くないので、

迷っている場合には、ちゃんと動物病院に連れていきましょう。

 

 

猫の爪を切りに行く目安は?

 

では、猫の爪を切りに行くのは、

どのくらいの期間を空ければいいのでしょうか?

 

目安は3ヶ月に1回

程度です。

 

猫の行動を観察していて、

あることが出てきたら、

爪の切り時です。

 

よく猫を観察していればすぐわかりますので、

チェックしてくださいね。

 

行動1,ベッドの上や布製ソファを歩かなくなる

 

猫の爪が伸びてくると、

布の上で、爪がひっかかって動けなくなります。

 

ベッドやソファに乗ると、

手足が布にひっかかってしまい、手足がくっついて、

動けなくなって、ジタバタしています。

 

何回かやると、猫も引っかかるのが嫌になるので、

だんだん、ベッドやソファに乗らなくなるのです。

 

しかも、猫は、無理やり引っ張って手足を取ろうとしますので、

取れたあとは、布団や、ソファカバーに傷が付きます。

 

お気に入りのソファやベッドカバーが傷だらけになるのは

つらいですよね。

 

そうなる前に、早めに爪切りに行きまししょう。

 

 

行動2,フローリングを歩くときにカチカチ音がする

猫が歩くとき、

普通、あまり音はしません。

 

爪は肉球の中にしまっていますので、

やわらかい肉球が床についているので、普通、

音はしないはずなんです。

 

それが、だんだん爪が伸びてくると

肉球の中に爪をしまうことができなくなってしまい、

爪が飛び出したままになります。

 

そのため、伸びた爪がフローリングの床に当たって、

「カチカチ」と音がするようになります。

 

猫が歩くときに、音がするようになったら

爪の切り時です。

 

行動3,タワー型爪切りに手が引っかかって取れなくなる

爪が伸びすぎると、

気持ちよく爪とぎをすることができません。

伸びずぎた爪が引っかかって、

爪とぎタワーから手が取れなくなってしまうのです。

 

人間には、引っかかった手を上に上げれば

手が取れることがわかるのですが、

 

猫は、

全体重をかけて

下に向かって無理やり取ろうとします。

 

なかなか取れないので、

人間が手伝ってあげることもしばしば。

そうなると、ますます爪とぎがおっくうになり

爪とぎしなくなってしまうのです。

 

爪とぎタワーに引っかかっている時が

爪切りに連れて行くタイミングです。

 


 

 

まとめ

 

猫の爪切りは、とても大変ですよね。

そんなときは、動物病院に連れていきましょう。

相場は大体、500円から1000円くらい。

そんなに高くないので、

自分で切れないのであれば、

動物病院で切ってもらいましょう。

 

自分で切る場合は、

切れ味がよくないと猫にストレスをかけます。

できるだけ、スパッと切れる爪切りを使うことで

猫にストレスをかけづらくなりますよ。

 

 


 

-ねこ
-,