Microsoft Teams

【Teams】ダウンロードページは?

2021/9/18

Microsoft Teamsのダウンロードページは、 HP内にあります。 PCの方はこちらからどうぞ。 【Teams】ダウンロードページ 料金は、 ・無料 ・月540円 Microsoft 365 Business Basic ・月1360円 Microsoft 365 Business Standard の3種類あります。    会議に招待された場合など、あまり使用頻度が高くない場合は 「無料」で十分ですね。    Word、Excel、PowerPointど使用したい場合は、 Business Ba ...

ReadMore

Microsoft Teams

【Teams】 ロビー で 待機させない方法は?

2021/9/17

Teams会議を開く際、外部ユーザーを招待すると、 参加者は一旦、ロビーで待機しますよね。 それは、ディフォルトの設定が、 「ロビーで待機する」だからです。 ディフィルト設定だと、 開催者と組織内の参加者は、外部参加者が入るたびに、 ひとりづつ「参加許可」をクリックしなければいけないので、 結構手間がかかります。    数人で会議をする場合はいいのですが、 人数が多いと、頻繁に「参加許可」をしないといけないため かなり面倒ですよね。    「ロビーで待機する」をさせない方法はあるのでしょうか?    Te ...

ReadMore

Microsoft Teams

【Teams】検索はどうやって使うの?

2021/9/14

Teamsで、後から検索したい時がありますよね。 「あの人が言ってたことはなんだっけ?」 「あの時、送ったファイルは?」 「あの人に連絡したい。」 などなど。    そんな時は、「検索」機能が充実していていいですよ。    筆者が日頃使っていて、便利だと思う機能をご紹介します。    Teams 検索機能は? 検索ウィンドウ Teamsの一番上には、 「検索」ウィンドウがあります。 ここに入力すれば、いろいろな検索ができます。 主な検索は    ①人 ②チャット内容 です。 それぞれ解説します。    T ...

ReadMore

Microsoft Teams

【Teams】バナーとフィードって何?

2021/9/7

Teamsの通知設定の中に、 「バナー」と 「フィード」があるのですが どう違うのでしょうか?    Teams 通知の設定は? 【Teams】バナーとフィードって何? Teamsでは、自分に関係ないチャットが流れてきて 気が散って仕事ができない時があります。 そんな時は、通知の設定を変えてみましょう。    通知の設定は、 画面右端、自分アイコンのとなりの 「・・・」をクリック、 「通知」をクリックすれば くわしいカスタマイズ画面になります。 「・・・」をクリック 「設定」をクリック 「通知」をクリック ...

ReadMore

Microsoft Teams

【Teams】会議 メモを取るには?

2021/9/6

Teams会議のメモを取って議事録にしたい時はありませんか? あとでアウトルックメールに書くよりは リアルタイムに書いてしまったほうが、 時短になりますよ。    Teams 会議のメモ 取り方 Teams 会議のメモ 取り方 Teamsに入って、メモを取る方法は 右上、操作パネル内 「・・・」 「会議のメモ」 から入ります。    Teams 会議のメモ 別ページが開かれて、メモを記入することができます。    会議のメモ画面 Teamsメモ 記入方法 メモの記入方法です。 まず、メモのタイトルです。 ...

ReadMore

Microsoft Teams

【Teams】文字を大きくするには?

2021/9/5

Teamsの文字、小さくないですか? 字が小さいと、読みにくいので仕事の効率が下がります。    もっと読みやすいように文字を大きくしたいですよね。 方法をお伝えします。    Teams 文字を大きくする Teamsの文字は、お好みで拡大、縮小できます。    右上、自分のアイコンの横の 「・・・」をクリックします。 「ZOOM」 文字の横の「+」をワンクリックすると、 120%に拡大されます。    もう一度、「・・・」から 「ZOOM」「+」 をクリックすると、145パーセント表示になります。 Zo ...

ReadMore

Microsoft Teams

【Teams】会議 使い方は?最低限これだけは知っておこう!

2021/8/30

会議に入ったら、使い方を知っておく必要があります。    会議に参加中は、 発言したり、チャットできたり 「いいね」をつけたりできますよ。    知っておくと便利な最低限の機能をお知らせします。    Teams 会議 使い方 PCアプリ版 右上、操作パネル PCのアプリ版でご説明します。 操作パネル内のアイコンは、Web、スマホ、どれも共通なので、 一度覚えると、どのデバイスでもわかるようになりますよ。     参加者を表示 参加者を表示 左から説明します。 一番左の「人間二人マーク」は 「参加者を表示 ...

ReadMore

Microsoft Teams

【Teams】会議を主催するには?Macで会議を開催しよう。無料版でもできる?

2021/8/30

Teamsで、会議を主催したことがないあなた、 どうやって会議を行うのでしょうか? 無料版でもできるのでしょうか?    Teams Macの無料版でできる会議案内の作成をお伝えします。    Teamsで会議を主催する Teamsで会議を主催する場合、 「会議」アイコンから入ります。    会議アイコンから主催する 左メニュー内の 「会議」をクリックすると、 何も会議が入っていない場合、 「今すぐ会議」か 「会議をスケジュールする」 のどちらかを選択できます。 「今すぐ会議」は、右上にもあります。 名前 ...

ReadMore

Microsoft Teams

【Teams】会議 参加するには?

2021/8/23

Teams会議に参加するにはどうしたら良いでしょうか?    方法する方法は、大まかに4つのパターンがあります。 それぞれ解説します。      Teams 会議参加 方法は?     Teamsの会議に参加するには、 いろいろな方法があります。 どれでも自分が参加しやすい方法で参加できます。 それぞれ説明します。    1,着信から参加 ひとつめは「直接着信」です。 会議時間になると、着信画面が表示されるので、 「承諾」をクリックすると参加できます。   この参加パターンは、 会議を忘れている時に、主催 ...

ReadMore

Microsoft Teams

【Teams】 チャット メンバー 追加するには?

2021/8/22

Teamsのチャットに別メンバーを招待したいことはありませんか?   プロジェクトの途中から 別メンバーも参加してもらいたい時は、 チャットに追加すると便利です。 方法をお伝えします。    Teams チャット メンバー追加は? Teamsのチャットにメンバーを追加する場合、 画面右上、 「人間のアイコンに+」 の印をクリックします。    「参加者の追加」 をクリック、 参加させたい人の名前を打ち込みます。    一文字打って、「Enter」すると その文字が入っている候補が出てくるので、 そこから選 ...

ReadMore

ライフハック

【ルンバ】本当に買ってもいいの?3年使ってわかったメリット・デメリット対策・体験談

  1. HOME >
  2. ライフハック >

【ルンバ】本当に買ってもいいの?3年使ってわかったメリット・デメリット対策・体験談

最近、お掃除ロボット・ルンバが大分広まってきました。

筆者は、仕事が忙しいので、少しでも家事の時短をしようと決心して、

約3年前にルンバを購入し、使ってみました。

  

結論、

「買ってよかった」です。

 

ルンバを買ってから、思った以上に掃除時間の節約になりました。

夜遅く帰宅して、

家の中に、髪の毛が散らばっているのを見つけて、

嫌な気分になるストレスがなくなりました。

ただし、ルンバにはデメリットもあります。

買って初めてわかったこともありました。

その都度、デメリット対策してきて今は快適に使っています。

  

お掃除ロボットのルンバを検討中のあなた、

また、ルンバを使っていて悩むあなたに、

メリット・デメリットと対策をお届けします。



  

ルンバのメリット 1,そうじ時間の節約

ルンバのメリットは

なんと言っても

1,「そうじ時間の節約」

です。  

  

筆者は、毎週土曜日の午前中30分間は

掃除機をかけていました。

その他にも、ちらばっている髪の毛を見つけるたびに

手で取って捨てていました。

  

その時間がなくなったので、少なくとも月2時間は節約できました。

  

ルンバのメリット 2,ベッドの下をそうじできる

メリット2は、「ベッドの下をそうじできる。」

です。

ルンバは、人間の手が届かないベッドの下も

行ってくれて、きれいにしてくれます。

  

ルンバがなかった時は、腰をかがめて

床に這いつくばってベッド下をそうじしていました。

腰が痛いと、とてもきつかったです。

それが、ルンバがやってくれるので

とても楽にベッド下のそうじができるようになりました。

   

ルンバのメリット 3,部屋が片付く

ルンバを使う場合、

床にものが置いてあると、引きずってしまったり、

巻き込んでしまい、止まっていたりします。

そのため、自然と床にものを置かなくなります。

床にものが散らばっていないと、部屋がきれいに見えるんですね。

  

ルンバを買う前よりも、自然と部屋が片付きました。

  

ルンバのデメリット 1,モノが絡まって止まる

ここからはルンバのデメリットです。

デメリット1は、「モノが絡まってしまい、止まっている」ことです。

  

床にものが置いてあった場合、

たとえば、布や、紙、靴下、猫のおもちゃが散らばっていた場合、

それらを噛んでしまい、

そこで止まってしまうんですね。

  

人間が気をつけていれば、

防げることなんですが、

猫がいると、そうはいきません。

  

猫が勝手に、

おもちゃを引っ張り出してきて、

当然、そのまま放置。

そこを、

タイマーで動くルンバが、筆者の知らない間に通って、

猫のおもちゃのネズミを噛んでしまい、

止まってしまうことが頻発します。

  

止まっているだけならいいのですが、

おもちゃを噛むと、ルンバから取り除くのが

大変なのです。

ローラーを取らないと、おもちゃが出せないですし、

おもちゃも壊れてしまいます。

 

また、猫がいるお家限定デメリットがあります。

  

それは、

「ルンバが猫ゲロを引く」という

大事件が起こる時があるのです。

  

猫は頻繁にゲロを吐きますよね。

猫がゲロを吐いたのに気づかず、タイマーどおりに動いたルンバが、

ゲロの上をルンバが通ってしまい、

そのまま、ゲロが部屋中に広まるという大惨事を引き起こすことがあります。

  

その後は、部屋のそうじは当然のこと、

ルンバを分解して、大掃除しなければならなくなります。

思わずもう、笑うしかないです。

    

  

その大惨事を回避するためには、

1,猫おもちゃは、猫が勝手に出せないように引き出しにしまう

2,ルンバを動かす時は、タイマーにせず自分で片付けてから動かす

3,入ってほしくない場所にバーチャルウォールを置く

の3点です。

  

1,猫がいると、ついつい猫おもちゃが部屋中に散らばってしまいますよね。

可愛いんでついつい出しっぱなしにしますが、

遊ばせたら、しまう習慣をつけましょう。  

  

2,ルンバは時間を決めて自動で動かすことができます。

タイマーは、自分がいないときに仕掛けておくと

便利なのですが、

いろんなものを噛んで、止まってしまうリスクがあります。

猫がいないお家はいいと思いますが、

猫がいると、予期していないものを散らかすことがあるので

タイマーで動かすのはやめたほうがいいですね。

しっかりと片付けてからルンバを動かしましょう。

  

3,猫を遊ばせている部屋や、

コード類がある場所に、バーチャルウォールを置いておくというのも手です。

バーチャルウォールは、入ってほしくないところに置いておくと

ルンバが来ないので、

安心して散らかしておくことができます。

コードがごちゃごちゃしている所にバーチャルウォールを置いておくとルンバは来ない。

 


  

ルンバのデメリット 2,音がうるさい

ルンバのデメリット2は、「以外と音がうるさい」ということです。

  

感じ方は人それぞれだと思いますが、

慣れないと耳障りに感じるかもしれません。

筆者はうるさく感じます。 

  

その場合の対策は、

1,ノイズキャンセリングイヤホンをつける

2,自分が出かけるときに、ルンバを動かす

です。

  

ノイキャンをつけていれば、いくらルンバがうるさくても平気ですね。

その他にもノイキャンイヤホンは活用できますので、

一つ持っていると重宝しますよ。  



また、自分が出かける前に、

床に散らばったものを片付けてから、

ルンバを動かして外出するのがおすすめです。

帰る頃には部屋がきれいになって、ルンバはホームに戻っています。

  

ルンバのデメリット 3,存在感がありすぎる

部屋にルンバがあると、

以外と目立ちます。

そんなに広い家ではないので、

ルンバがとても場所を取る感じがするのです。

ルンバって、インテリア的に、見た目があまり美しいものではないですよね。

  

対策は、

1,ホームをできるだけ目立たない影に置く

2,ルンバを可愛らしく装飾する

です。

  

ホームの場所を、

目立たないソファの影や、

ベッドの下

などなるべく、人目につきにくいところに置いてみてください。

ただし、影に置くと、ルンバがホームに戻れない可能性もあるので

テストしてみてくださいね。

筆者宅のルンバ。ソファの隙間で目立たないように置いてある。

  

また、ルンバを可愛くしておくのも手です。

ぬいぐるみを付けると、可愛いと思います。

動いていると、生きているみたいで可愛いですよね。

  

また、ルンバをおしゃれに飾るシールもあります。

いろいろあるので、選ぶのが楽しくなりますね。

  



まとめ

  

ロボット掃除機ルンバは、

知らない間にそうじをしてくれるとても便利な家電です。

家事の時短になりますので、

自分への投資になりますよ。

でも、デメリットもあるので

対策をしながら使ってくださいね。

  




Amazon

Amazon検索

楽天

Yahooショッピング

  • この記事を書いた人

happypopo

おひとりさまアラフィフ医療系会社員。猫と二人暮らし。忙しい会社員に役立つ情報、ライフハック、買ってよかったもの、ブログお役立ち、癒やしの猫情報を発信します。

-ライフハック
-

© 2021 happypopoblog Powered by AFFINGER5