ライフハック 退職、転職

【パワハラ上司】傾向と対策は?体験談

2021/12/2

上司にはいろんなタイプの人がいますよね。 最悪なのが、 「パワハラ上司」 です。    この記事では、 パワハラ上司とはどのような人か そして、そんな人に当たってしまったらどうしたらいいか? をお伝えします。    筆者は、25年間前から 女性社員が少ない中で、 平社員として生きました。 そんな筆者が体験を交えてお伝えします。    ただし、 あまりにも耐えすぎて、 心を病んでは何もなりません。    「辞める」という選択肢もありです。    筆者の部署では、25年間で 2人が自殺、うつは3人発症していま ...

ReadMore

仕事効率化 退職、転職

【仕事 多すぎ】どうしたらいいの?対処法 体験談

2021/11/14

仕事が多すぎて困っていませんか? 筆者もその一人。 自慢ではありませんが、 昔から 「できる人のところには仕事が寄ってくる」 と言われます。   でも、あれもこれも受けていると 仕事が山のようになってきて いつの間にか、プライベートも犠牲にして 仕事をしていることがほとんどになってしまいました。    この 多すぎる仕事量はどうしたらいいのでしょうか?    25年前に就職し、女性が少ない中、 なんとか生き残ってきた筆者が 対処法の体験談をお伝えします。    【仕事多すぎ】 メリットは? 仕事が多すぎる ...

ReadMore

ライフハック 退職、転職

【上司と合わない ストレス】どうすればいいの?対処法5選 体験談

2021/11/27

長い会社人生で、 上司は変わりますよね。 だいたい、早くて1,2年。 長くて5年くらいで変わります。    いい上司に恵まれていれば、 本当にラッキーです。    厳しいことを言うようですが、 良い上司なんて、そんなにいません。    もし、いたとしたら、 たまたま当たったにすぎません。   なぜなら、 上司は自分で選べないですし、 自分に合う人が上司になるかどうかは 運のようなもので、 こればっかりは、わからないからです。    合わない上司、 嫌な上司、 というのは普通です。 いい上司に当たったら、 ...

ReadMore

ライフハック 退職、転職

【ブラック企業とは?】だれも教えてくれない対策 体験談

2021/11/13

「ブラック企業」と ちまたではよく言いますが、 どのような会社が「ブラック企業」にあたるのでしょうか。    そもそも 「ブラック企業の定義」 ってあるのでしょうか?    また、ブラック企業に勤めてしまって やめられないあなた、 筆者がブラック企業に25年間勤めて、 耐えてきた方法をお伝えします。        ブラック企業とは? ブラック企業とは、どのような基準で決まるのでしょうか?   厚生労働省によると、 ブラック企業とは ”主にコンプライアンス(法令や規則等)を遵守していない企業のこと” です。 ...

ReadMore

ライフハック 退職、転職

【月曜憂鬱 】仕事したくない!対策3選 体験談

2021/10/24

月曜日の朝、憂鬱な気分になっていませんか? 仕事をやりたくないために、 なんとなくダルくて、憂鬱な気分のせいで、 気がつくとため息ばかり。    そんなあなたに、 対策を3つお伝えします。    【記事信頼性】 筆者は超忙しいブラック企業で25年間働いてきました。 その間、数え切れないほど 憂鬱な月曜日を繰り返してきました。 その中で、どうにかして憂鬱な月曜日を 乗り越えたいという一心で、 心理学や、精神科医の書いた本を読んで自分なりに勉強してきました。    その中で、 筆者が行っている、特によく効く対 ...

ReadMore

ライフハック 退職、転職

【仕事がきついとき】やってみること5選 体験談

2021/10/17

仕事がきついときはありませんか?    「いつまでこんなことが続くんだろう。」 という考えが浮かんで、 24時間、365日、 常に仕事のことを考えてしまっている状態になっていませんか?     そんな時は、 気分が落ち込み、 何をやってもつまらない、 無気力な状態になりますよね。    筆者もその一人。    筆者の会社は、少ない人数で、大量の仕事をさせられる 典型的なブラックな企業です。 早いもので、 あっという間に勤続25年になってしまいました。    中でも過酷なうちの部署は、 メンタル疾患と自殺者 ...

ReadMore

ライフハック 退職、転職

【できない仕事を断るには?】体験談

2021/10/18

会社で働いていると、 できない仕事を頼まれることはありますよね?    そんな時は、断りたいですが、 どしても、うまく断れなくて いつの間にか、 大量の仕事を引き受けてしまい アップアップになってしまうことは ありませんか?    筆者は若い頃からその傾向が強く、 仕事を家に持ち帰って(もちろん残業時間なし) いつも大量の仕事をさばいてきました。    そんな筆者でしたが、 最近、年齢もあってか どうしても大量の仕事をさばけなくなり 仕事を断ることが重なりました。    当初はうまく断れなくて そのための ...

ReadMore

Microsoft Teams

【Teams】投票 アンケートを取るには?

2021/10/5

Teams 投票アンケート機能は? Teamsで、参加者の意見を聞きたいときはありませんか? そんなときは、 投票のアンケート機能が便利です。 投票の使い方をご説明します。    Teams 投票はどれ? 「投票」は、 メッセージ画面の中の 「棒グラフのようなアイコン」 です。 マウスをアイコンの上に持っていき、 じっとしていると 「投票」と出てきます。 「投票」アイコン 記入方法を 上から順番に説明します。 投票の内容を記入する まず1つめ、 「質問」のところに「質問の内容」を書きます。 次に、 「オプ ...

ReadMore

Microsoft Teams

【Teams】投稿 書式設定 スマホはどうやるの?

2021/10/1

Teamsで投稿をスマホから行う場合、 パソコンと違って書式設定のツールバーが出てきません。 どうやってツールバーを出すのでしょうか? 使い方をまとめました。 投稿 書式設定出し方 スマホの場合 スマホの場合、 太字や斜字などの細かい書式設定はどうするのでしょうか? 一見すると書式設定は、どこにあるのかわからないですよね。    書式設定の出し方は2つあります。    まずひとつ目は、 メッセージ左の「+」をタップする方法です。    書式設定メニューが出てくるので選択します。 するとメッセージ画面の上に ...

ReadMore

Microsoft Teams

【Teams】投稿の書式設定 使い方は?

2021/9/30

Teams 投稿の書式設定は? Teamsでチャットの投稿をする時、最低限知っておきたい機能として 「書式設定」があります。    投稿のキホンとなる「書式設定」の使い方をまとめました。    Teams 新しい投稿 Teamsで新しく会話を始めたい場合、 「新しい投稿」をクリックします。 すると投稿画面が出てくるので、 メッセージを入力していきます。    入力を開始する メッセージ入力画面の下には ツールバーが出てきます。 ここで様々な修飾をすることができます。 一番左が「書式設定」です。 ツールバー ...

ReadMore

ライフハック 退職、転職

【上司と合わない ストレス】どうすればいいの?対処法5選 体験談

2021-11-06

  1. HOME >
  2. ライフハック >

【上司と合わない ストレス】どうすればいいの?対処法5選 体験談

2021-11-06

長い会社人生で、

上司は変わりますよね。

だいたい、早くて1,2年。

長くて5年くらいで変わります。

  

いい上司に恵まれていれば、

本当にラッキーです。

  

厳しいことを言うようですが、

良い上司なんて、そんなにいません。

  

もし、いたとしたら、

たまたま当たったにすぎません。

 

なぜなら、

上司は自分で選べないですし、

自分に合う人が上司になるかどうかは

運のようなもので、

こればっかりは、わからないからです。

  

合わない上司、

嫌な上司

というのは普通です。

いい上司に当たったら、

それは宝物が見つかった

と思ってください。

  

では、案の定、

苦手な上司が来てしまったら、

どうしたらいいのでしょうか?

  

女性正社員が少ない中、

25年間うまくやり過ごしてきた筆者が

対処法をお伝えします。

  

上司と合わないストレス 対処法1、受け流す

対処法1番目は

受け流す

です。

  

上司は思いつきで仕事を増やします。

  

それは、新しい報告書作成だったり、

新しいプロジェクトだったりします。

  

たちが悪いのは、

今までやっている仕事は減らさずに、

新しいことを増やそうとするんですね。

  

本当にやらなければいけないことであればいいのですが、

無能な上司の場合は、

「やって意味あるの?」

みたいな仕事を増やします。

  

そんなときは、思いっきり

受け流します。

  

怒られたら、

「時間内にできませんでした。」

と言えばいいです。

  

会社は、今、残業を減らそうとしていて、

有給も取るように推奨されています。

  

その中で、上司が新しい仕事を増やせば、

今までの業務に上乗せされた形で仕事が増え、

結局、時間外にやらざるを得なくなります。

結果的にはサービス残業になるのです。

  

頑張りすぎて、残業代も付かないのに

時間外でやらないでくださいね。

  

あなたが無給で働くと、

ブラック企業が減らない原因になります。

  

また、上司に嫌味を言われることもあります。

「〇〇さんはやってくれた。」

「〇〇くんは優秀だよね。君ももっとできるんじゃない?」

などと言われても

基本、

できなかったことを謝って、

受け流してください。

  

そこで、

「なにくそ!」と頑張ってしまうと

上司の思うつぼですよ。

  

嫌なことを言われたら、

心の中で、

「右から左へ受け流すの歌」を歌ってみてください。

   

  

  

   

   

ただし、

受け流していることがばれないように、

一生懸命聞いているふりと、

反省している演技はしてくださいね。

    

 

上司と合わないストレス 対処法2、上司のグチを聞く

対処法2番めは

上司のグチを聞く

です。

  

人は、話を聞いてくれた人のことを

好きになります。

  

ちょっと思い出してみてください。

  

あなたの話を聞いてくれた人のことを

嫌いになったことはあったでしょうか?

  

多分、

なかったはずです。

  

「そうなんですね。」や

「大変だったのですね。」と

上司の話を聞いて、

気持ちに共感してあげるだけ

でいいのです。

  

たとえ、嫌いな上司でも、

あなたが、態度に出さなければわかりません。

  

俳優になったつもりで、演技して

上司のグチ話を聞いてみてください。

   

あえて、上司があなたのことを好きになるように、

戦略的に話を聞いてください。

間違ってもあなたがたくさんしゃべってはいけません。

  

「最近どうですか?辛いこととかありますか?」

などと、休憩時間などに話を振るのです。

  

上司は喜んで、喋りだし、

いい気分になるでしょう。

自慢話などを聞き出すと

さらにポイントが高いでしょう。

  

   

結果、

あなたには気を許してくれるかもしれません。

  

もちろん、

ちゃんと話を聞く必要はありません。

  

そのまま受け流すか、

オウムがえしで、あいづちを打っていればいいです。

  

上司のグチを聞き流すコツはひとつ。

  

アドバイスしようと思わず、

「ひたすら聞いてるだけ」

にしてください。

  

  

これだけで、あなたの印象は良くなって

上司からの風当たりは弱くなりますよ。

  

上司の話を聞くデメリットは、

「超絶つまらない」ということですが。

   

そんな時はどうするか。

電話で話すのがおすすめです。

  

電話は、相手が見えないので、

何をやっていてもOKです。

 

筆者は、

拭き掃除しながら、

筋トレしながら、

猫トイレのお掃除しながら、

洗濯を干しながら、

上司の話を

聞き流します。

 

そして時々、

「それでどうなったんですか?」

「大変だったんですね。」

「それはひどいですね。」

などと、

感情に共感するようなテキトーなあいづちを

打っておいてください。

  

電話しながらでもできる、

有意義なことってありますよね?

それを見つけて、

適当に話を受け流しながら

有意義に時間を使いましょう。

   

  

  

上司と合わないストレス 対処法3、上司の上司に言う

対処法その3は、

上司の上司に言う

です。

  

上司の上司は、あなたが上司から受けているストレスを

知らない可能性があります。

上司の上司に話して、改善する見込みがあると思えば

話してみる価値はあります。

  

ただし、

上司の上司も同じ考えだったりすると

八方塞がってしまうので、

周りの人に話を聞いてみるなどして

探りを入れてから

話してみるといいでしょう。

  

筆者の場合は、

上司の上司に言ったことで

改善してもらえたこともあれば、

逆に、上司とその上の上司の両方から

追い詰められた経験があります。

  

その場合は、ひたすら受け流すしかありません。

一時的に評価が下がっても、怒られても

組合員である限り、会社をクビになることはありません。

  

上司の上司に話をするときは、くれぐれも慎重にしましょう。

どう思っているか、

調査をしてから話すようにしましょう。

それには、周りの人から話を聞くのが一番です。

   

上司と合わないストレス 対処法4、必要最低限しか関わらない

対処法4番目は、

必要最小限しか関わらない

です。

  

今は、リモートワークの会社が増えてきています。

おかげで、上司と直接顔を合わせなくても良くなりました。

  

リアルな会議も減りました。

  

リモートワークが進んだことは

数少ないコロナの恩恵ですね。

  

これをいいことに、

なるべく上司と関わらないように仕事ができるようになりました。

  

  

でも、

コロナがだんだん収まってくるにつれて、

出社することが増えてきました。

  

そうなると、会社で上司と顔を合わせることになります。

  

会社で上司と、対面した場合は、

最低限の挨拶だけして、

あとは仕事に集中するふりをして、話をしないようにしましょう。

耳栓や、ノイズキャンセリング付きイヤホンも有効です。

  

【新品未開封・国内正規品・保証未開始】 【NEW】 Apple AirPods (第3世代) # MME73J/A アップル (左右分離型ワイヤレスイヤホン) 【KK9N0D18P】

  

もし、フリーオフィスだったら

なるべく遠い席に移動しましょう。

  

  

電話は数回に1回しか出ないようにしましょう。

あなたが電話に出ないことで、上司は他の人に電話をします。

その結果、新たな仕事や上司の聞きたいことは

他の人がやる可能性が高くなります。

  

メールは、

なるべく読む頻度を減らしましょう。

  

特に、

Toではなく、ccで入っているメールは読まないようにしましょう。

  

また、

文章の下の方に

あなた宛に返事を求める文章があったときも

無視しましょう。

  

それだけで、だいぶストレスは減りますよ。

  

もし、本当にあなたの返事が欲しければ、

催促のメールか、電話が来るはずです。

そうなってから対処しても遅くありません。

  

メールの下の方に書いてある案件は

それほど重要ではないと思って間違いありません。

  

もし、連絡が遅いと叱られたら、

「集中してやらないといけない仕事が立て込んでいました。」

と言い訳をしましょう。

  

  

「最近、メールが多すぎますよね。

見落とすので、私にだけメールか電話ください。」

とお願いしておきましょう。

    

上司と合わないストレス 対処法5、同僚、後輩とグチばなしをする

対処法5番目は、

同僚とグチる

です。  

  

巷では、

「グチは、非生産的だから良くない」

とか言いますよね。  

  

確かに、グチを言っても

状況は変わらないので、

なんの解決策にもならないかもしれません。

  

ですが、グチを言い合って、

ストレスを発散すると、

自分だけ大変なわけではなく、

みんな大変な状況なんだとわかります。

  

さらに、しゃべることで考えがまとまり、

解決策が見つかったりします。

グチを言うことで、

ブラックな会社でも

なんとか耐えていけるのです。

    

筆者の会社では、

バーンアウトした人や、自殺した人は

優秀で、グチを言わず、

強くて、かっこよく、

仕事ができる素晴らしい人でした。

  

凡人の筆者は、

「なんであんなに凄い人が?」

と思ったものですが、

エリートにはエリートで居続けるための

プレッシャーがある

ということを最近知りました。

エリート社員も可愛そうな人なのです。

  

  

逆に、筆者のようなちょっとダメ社員は

同僚とグチ言いあったり、

のんきで、ちょっといい加減に仕事をしています。

のんびりした人は、

バーンアウトせずにすむのです。

   

  

適度なグチは、

逆に建設的です。

  

ストレスのはけ口になりますよ。

  

ただし、お酒の飲み過ぎは体を痛めますので、

そこそこにしたほうがいいです。

  

まとめ

上司と合わない場合のストレス対処法5つを

お知らせしました。

  

それでも、

どうしても上司が嫌だったら、

退職や転職も考えましょう。

  

何年たってもこの体制は変わらないと思ったら、

自分が動くしかありません。

  

短い人生、

我慢して過ごしていても

よくありません。

  

自分から会社に退職を言えない人は

退職代行もあります。

上司に我慢しきれなくなったら、

一度考えてみてもいいのではないでしょうか。

会社や上司へ連絡不要!【退職代行ガーディアン】

    

  

  

   

Amazon

Amazon検索

楽天

Yahooショッピング

  • この記事を書いた人

happypopo

おひとりさまアラフィフ医療系会社員。猫と二人暮らし。忙しい会社員に役立つ情報、ライフハック、買ってよかったもの、ブログお役立ち、癒やしの猫情報を発信します。

-ライフハック, 退職、転職
-,

© 2021 happypopoblog Powered by AFFINGER5