Microsoft Teams 基本

【MicrosoftTeams】チャット機能 スマホでの使い方。Line感覚で使えて超便利!

2021-03-07

  1. HOME >
  2. Microsoft Teams >
  3. 基本 >

【MicrosoftTeams】チャット機能 スマホでの使い方。Line感覚で使えて超便利!

2021-03-07

【MicrosoftTeamsチャット】 スマホでの使い方。Line感覚で使えて超便利!
【MicrosoftTeamsチャット】 スマホでの使い方。Line感覚で使えて超便利!

Microsoft Teamsのチャット機能ってご存知ですか?

   

あるのは知ってるけどあまり使ったことがない、

あるいは、

少し使っているけどあまり活用していないのではないでしょうか。

  

実は、Teamsのチャットは会議中だけではなく、終わったあとでも使うことができて

Lineのように使えて超便利なんです!

  

特に、1回の会議で話し合いが終わらず、時系列で話し合いたい時や関連資料を追加したい時は便利です。

  

メールだと経過のメールがどこにいったかわからなくなることがありませんか?

筆者は、あまりにも多いメールに埋もれてしまって、必要なメールがわからなくなってしまうことがあるんですよね。

  

それに対して、

Teamsのチャットは、まとまってタイムラインに表示されているので後から見返すことができます。

PCはもちろん、スマホでもできるので出先でも使えて超便利です。

  

悩む人
MicrosoftTeamsのチャットをスマホで使いたいな。
解決した人
基本の使い方をわかりやすくお伝えします。

  

この記事でわかること:

Microsoft Teamsチャットをスマホで使う方法がわかります。

記事信頼性:

Teamsをほとんど毎日使っている筆者が、マニュアルではわかりにくかったポイントをわかりやすくお伝えします。

ご注意:

スマホは「iPhone 11 Pro Max」を使用しています。

Androidは少し違うかもしれませんのでご了承くださいね。

  

Microsoft Teams チャットとは?

Microsoft Teams チャット
Microsoft Teams チャット

Teamsには、会話を時系列でタイムラインが表示できる機能、チャットがあります。

  

Teamsのチャット機能は

会議中にもできますし、

会議が終わってもできますし、

会議を開かなくても使うことができるんです。

PCでもスマホでも使えます。

  

  

Microsoft Teams スマホ チャット 始め方

チャットの始め方

・ページ下の「チャット」をタップ、

・右上のノートにペン印アイコン「新しいチャット」をタップ

 以前に会議をした場合は、履歴に残っているのでそれを使ってもいいです。

・追加先を選びます。

 メールアドレスを打つ、

または

下の段の履歴から選ぶこともできます。

これでチャットが開始できました。

チャットを選択
チャットを選択
右上 新しいチャットをタップ
右上 新しいチャットをタップ
追加先、または提案から選ぶ
チャットが始められました。
チャットが始められました。

会議中と会議後の違い

会議中では、裏の画面でチャットがオープンしています。

右上の吹き出しマークをタップすると、チャット画面に切り替わります。

会議画面
会議画面
チャット画面
チャット画面

会議画面に戻りたいときは、浮いている「予定表」の形をしたアイコンをタップすれば

会議画面に戻ることができます。

「予定表」アイコンをタップすれば、会議画面に戻れる。
「予定表」アイコンをタップすれば、会議画面に戻れる。

Microsoft Teams スマホ チャット 入力

では、メッセージを送ってみましょう。

  

チャットに送りたい言葉を入力します。

「メッセージを入力」に文字を書いて、右向き矢印のような送信アイコンを押せば

メッセージを送ることができます。

メッセージを入力して、右向き三角を押すと送信できる
メッセージを入力して、右向き三角を押すと送信できる
送信できた。

絵文字

メッセージに絵文字を入れてみましょう。

絵文字は、メッセージ入力画面内「にこちゃんマーク」を押すと出てきますので選びます。

そのまま送る場合は、「右向き三角」の送信アイコンをタップ、

まだ送信しないで、メッセージを書く場合は「キーボードアイコン」をタップして戻ります。

にこちゃんマークを押す
にこちゃんマークを押す
送信は右向き三角、入力に戻るにはキーボードのアイコン
絵文字を選ぶ
キーボードアイコンで戻る、右向き三角で送信
キーボードアイコンで戻る、右向き三角で送信

書式変更

書式変更や太字にしたい場合、

メッセージ内を長押しします。

メニューから「書式設定」を選びます。

色々な書式設定画面が出てきます。

メッセージ画面内を長押し、書式設定をタップ
書式設定

実際に使って見ましょう。

メッセージを選択して、書式設定をタップ、

左から、

・太字

・イタリック

・アンダーライン

・蛍光ペン

・色字

になります。

メッセージを選択
メッセージを選択
太字
アンダーライン
蛍光ペン
色ペン

添付ファイル

チャットで見てもらいたい資料や写真を送ることができます。

入力の左隣りにある+のアイコンをタップ、

「添付」を選択できます。

「ブラウズ」をタップすると場所が選べます。

「このiPhone内」

もしくは、「ダウンロードフォルダ」でもアップロードできます。

このあたりは、各デバイスによると思いますので各自で確認してくださいね。

+をタップ
添付をタップ
iPhone内か、Macのダウンロードフォルダが選べる

また、写真を送るには「メディア」をタップ、

写真を選択して送信します。

3種類選べます。

・1枚の写真を添付

・1枚のフォトを編集

・添付して送信

追加でなにか文字を書きたいときは「1枚の写真を添付」、

写真になにか書きたいときは「1枚のフォトを編集」、

そのまま送って良ければ「添付して送信」

を押します。

写真を送るには「メディア」を選択
送りたい写真を選択
選択後の3パターン
1枚の写真を添付 後から送信を押す
1枚のフォトを編集 画面上で編集ができる。
添付して送信 そのまま送れます。
添付して送信 そのまま送れます。

おもしろ機能

その他の添付で面白い機能を紹介します。

それは、

GIFアニメーションをつけることです。

GIFを選択すると、あらかじめ入ってる面白いアクションアニメーションを送ることができます。

GIFをタップ
気に入ったものを選ぶ

Microsoft Teams スマホ チャット 送信後

メッセージの編集

送られたメッセージ、もしくは自分が送ったメッセージを保存することができます。

メッセージ内を長押しすると、メニューが出てきます。

メニューは、

・絵文字を付ける

・コピー

・返信

・転送

・保存

・未読にする

・メッセージを編集

・メッセージの削除

ができます。

メッセージを長押しするとメニューが出てきて編集できる

Microsoft Teams スマホ チャットまとめ

Microsoft Teams スマホ チャットまとめ
Microsoft Teams スマホ チャットまとめ

MicrosoftTeamsのチャット機能は、Lineのタイムラインのように気軽に使えます。

複数仕事のプロジェクト管理や、

楽しい雑談まで、できてしまいます。

会社に出社しないので、雑談が減って寂しくなってしまいましたが、

Teamsのスマホで息抜きに同僚と雑談してもいいのではないでしょうか。

-Microsoft Teams, 基本
-,