Microsoft Teams 基本

【Teams】チームの作り方は?

2021-09-24

  1. HOME >
  2. Microsoft Teams >
  3. 基本 >

【Teams】チームの作り方は?

2021-09-24

Teamsでは、自分のグループチームを作ることができます。

Teams内のチームでは、情報を共有するのにとても便利です。

アウトルックのメールでは、

重要な情報が書いてあったメールがどこにいってしまったか

わからなくなってしまうことがありますが、

Teams内で情報共有してあれば、後から見返すのがとてもラクになります。

  

同僚や関連する部署のチームを作って、情報を共有しましょう。

  

チームの作り方

チームの作り方です。

左メニュー、「チーム」から

「チームの作成」をクリックします。

作り方には3つあります。

1,最初から

2,グループ、チームから

3,テンプレートから

の3種類です。

チームの作成 最初から

1,最初からチームを作ってみましょう。

「最初から」をクリックします。

すると、3種類から選択できます。

1,プライベート

2,パブリック

3,組織全体

の3つです。

必要に応じて、種類を選択します。

  

例として、「プライベート」を選択してみます。

まず、はじめに

「チームの名前」を付けます。

ここでは、「Happypopoblog」とつけました。

「説明」を付け加えることができます。

よければ、

「作成」をクリックします。

チームが作成されると、

メンバーを追加できます。

  

名前かブループ名を入力して、

「追加」をクリックします。

名前を入力すると、予測変換で該当する人を出してくれるので、選択する。

追加されたら、

「▽」をクリックして、

「メンバー」か

「所有者」か

権限を選びます。

  

数人追加する場合は、同じように

メンバーの名前を入力していってください。

  

「閉じる」をクリックすると

選択したメンバーで、チームが作成されます。

チームが作成された

チャネルを作ろう

チームの下には、

自動的に

「一般」というチャネルができます。

チャネルとは、

チームの下の階層

になります。

  

チームが親で、チャネルが子供と考えるとわかりやすいです。

例えば、親チームが「関東地方」、

子供チャネルが「東京」「神奈川」「千葉」「埼玉」

というイメージで考えてください。

チームの下階層、一般チャネル

例として、

チーム「Happypopoblog」の下に

「猫」チャネルを作ってみます。

  

「さらにチャネルを作成」をクリックします。

「チャネル名」

を付けて、

「追加」をクリックします。

すると、「一般」チャネルの下に

「猫」チャネルができました。

猫チャネルができた

チャネルの追加、削除

チャネルの追加は、

チーム名横の「・・・」

一番下、「チャネルを追加」を

クリックすると追加できます。

  

チャネルの追加

チャネルの削除は、

チャネル名右横の「・・・」

一番下の「このチャネルを削除」

で削除できます。

チャネルの削除

チームの削除

チームを削除する場合は、

チーム名の横「・・・」から

「チームの削除」をクリックすると

削除できます。

「すべてが削除されることを理解します」にチェックをつけて

「チームを削除」を

クリックします。

数秒待つと、チームとチャネルがすべて削除されます。

チームの削除

チームの作り方 テンプレート

チームの作り方には

「テンプレート」があります。

自分の使いみちに合ったテンプレートがあれば、

使ってみてもいいかもしれません。

テンプレートは、それぞれ

ディフォルトのチャネルとアプリが用意されています。

プロジェクトの管理テンプレ
イベント管理テンプレ

テンプレートからのチーム作成は

数分時間がかかりますので、少々お待ちください。

他の作業をしていても裏で作成してくれます。

  

チームの作成 注意点

チーム作成の注意点は、

「組織管理者の制限」があることです。

筆者の会社で使用しているTeamsは、

一般社員にはチーム作成権限がありません。

マネージャー以上や、部署によって違う場合もあります。

もし、できない場合は組織のTeams管理者に聞いてみてくださいね。

まとめ

Teams内のチーム作成は、

メンバー内で効率よく情報共有できる仕組みです。

チームを作成して情報の共有をしてみましょう。

  

  

-Microsoft Teams, 基本
-,