Microsoft Teams 基本

【Teams】 状態 オプションはどこ?

2021-08-06

  1. HOME >
  2. Microsoft Teams >
  3. 基本 >

【Teams】 状態 オプションはどこ?

2021-08-06

リモートワークでMicrosoftTeamsを使っているとき、

上司や同僚から、

「Teamsの中で、状態を設定しておいてください。」と言われました。

  

「状態」ってなんでしょうか?

また、どこで設定するのでしょうか?

  

Teams 状態オプションとは?

Teamsの「状態」とは、

あなたの「状態」が今、どうなっているか、

わかる機能です。

  

具体的には、

・連絡してもいいのか、

・スケジュールが入っているのか、

・席にいないのか、

などなど、

   

あなたの状態を、他の人に伝えるための機能です。

人のアイコン、右下のマークが「状態」の表示です。

「プレゼンス」とも言います。

  

人のアイコン、右下が「状態」

Teams 状態 オプションはどこ? PC編

Teamsの状態オプションは、どのようにすれば設定できるのでしょうか?

    

  

状態オプションを設定するには、

画面の右上、自分のアイコンの上

をクリックします。

  

そして、

「オフライン」

「連絡可能」

など、状態の文字上をクリック

します。

   

クリックする位置が少し右にずれると

変更する画面が出てきてくれませんので、

お気をつけください。

  

変更画面が出てきたら、

自分の状態を入れます。

  

この画面に出ているアイコンの絵が、

状態になっていて、

自分のアイコンの右下に表示されます。

 

「連絡可能かどうか」

を基準に、

緑、黄色、赤になっているのでわかりやすいですね。

「オフライン」は黒です。

   

  

取り込み中、退席中、オフラインの場合は

期間の設定ができます。

   

「期間」をクリックすると、

ディフォルトは

「今日」になっています。

「今日」の横の▽をクリックすると、

30分、1時間、今週

などが出てきます。

  

自分の使いたい期間がなければ、

さらに「カスタム」を

クリックすれば、

もっと細かい設定ができます。

  

まとめ

Teamsでは、

名前の右下に、「状態」のマークが表示されています。

自動で表示が出ているのですが、

画面右上、自分のアイコン上をクリックすると

手動で変更することもできます。

  

相手に、自分の状態がどう見られたいのか、

考えて設定してみましょう。

   

    

-Microsoft Teams, 基本
-,