Microsoft Teams

【Teams】ダウンロードページは?

2021/9/18

Microsoft Teamsのダウンロードページは、 HP内にあります。 PCの方はこちらからどうぞ。 【Teams】ダウンロードページ 料金は、 ・無料 ・月540円 Microsoft 365 Business Basic ・月1360円 Microsoft 365 Business Standard の3種類あります。    会議に招待された場合など、あまり使用頻度が高くない場合は 「無料」で十分ですね。    Word、Excel、PowerPointど使用したい場合は、 Business Ba ...

ReadMore

Microsoft Teams

【Teams】 ロビー で 待機させない方法は?

2021/9/17

Teams会議を開く際、外部ユーザーを招待すると、 参加者は一旦、ロビーで待機しますよね。 それは、ディフォルトの設定が、 「ロビーで待機する」だからです。 ディフィルト設定だと、 開催者と組織内の参加者は、外部参加者が入るたびに、 ひとりづつ「参加許可」をクリックしなければいけないので、 結構手間がかかります。    数人で会議をする場合はいいのですが、 人数が多いと、頻繁に「参加許可」をしないといけないため かなり面倒ですよね。    「ロビーで待機する」をさせない方法はあるのでしょうか?    Te ...

ReadMore

Microsoft Teams

【Teams】検索はどうやって使うの?

2021/9/14

Teamsで、後から検索したい時がありますよね。 「あの人が言ってたことはなんだっけ?」 「あの時、送ったファイルは?」 「あの人に連絡したい。」 などなど。    そんな時は、「検索」機能が充実していていいですよ。    筆者が日頃使っていて、便利だと思う機能をご紹介します。    Teams 検索機能は? 検索ウィンドウ Teamsの一番上には、 「検索」ウィンドウがあります。 ここに入力すれば、いろいろな検索ができます。 主な検索は    ①人 ②チャット内容 です。 それぞれ解説します。    T ...

ReadMore

Microsoft Teams

【Teams】バナーとフィードって何?

2021/9/7

Teamsの通知設定の中に、 「バナー」と 「フィード」があるのですが どう違うのでしょうか?    Teams 通知の設定は? 【Teams】バナーとフィードって何? Teamsでは、自分に関係ないチャットが流れてきて 気が散って仕事ができない時があります。 そんな時は、通知の設定を変えてみましょう。    通知の設定は、 画面右端、自分アイコンのとなりの 「・・・」をクリック、 「通知」をクリックすれば くわしいカスタマイズ画面になります。 「・・・」をクリック 「設定」をクリック 「通知」をクリック ...

ReadMore

Microsoft Teams

【Teams】会議 メモを取るには?

2021/9/6

Teams会議のメモを取って議事録にしたい時はありませんか? あとでアウトルックメールに書くよりは リアルタイムに書いてしまったほうが、 時短になりますよ。    Teams 会議のメモ 取り方 Teams 会議のメモ 取り方 Teamsに入って、メモを取る方法は 右上、操作パネル内 「・・・」 「会議のメモ」 から入ります。    Teams 会議のメモ 別ページが開かれて、メモを記入することができます。    会議のメモ画面 Teamsメモ 記入方法 メモの記入方法です。 まず、メモのタイトルです。 ...

ReadMore

Microsoft Teams

【Teams】文字を大きくするには?

2021/9/5

Teamsの文字、小さくないですか? 字が小さいと、読みにくいので仕事の効率が下がります。    もっと読みやすいように文字を大きくしたいですよね。 方法をお伝えします。    Teams 文字を大きくする Teamsの文字は、お好みで拡大、縮小できます。    右上、自分のアイコンの横の 「・・・」をクリックします。 「ZOOM」 文字の横の「+」をワンクリックすると、 120%に拡大されます。    もう一度、「・・・」から 「ZOOM」「+」 をクリックすると、145パーセント表示になります。 Zo ...

ReadMore

Microsoft Teams

【Teams】会議 使い方は?最低限これだけは知っておこう!

2021/8/30

会議に入ったら、使い方を知っておく必要があります。    会議に参加中は、 発言したり、チャットできたり 「いいね」をつけたりできますよ。    知っておくと便利な最低限の機能をお知らせします。    Teams 会議 使い方 PCアプリ版 右上、操作パネル PCのアプリ版でご説明します。 操作パネル内のアイコンは、Web、スマホ、どれも共通なので、 一度覚えると、どのデバイスでもわかるようになりますよ。     参加者を表示 参加者を表示 左から説明します。 一番左の「人間二人マーク」は 「参加者を表示 ...

ReadMore

Microsoft Teams

【Teams】会議を主催するには?Macで会議を開催しよう。無料版でもできる?

2021/8/30

Teamsで、会議を主催したことがないあなた、 どうやって会議を行うのでしょうか? 無料版でもできるのでしょうか?    Teams Macの無料版でできる会議案内の作成をお伝えします。    Teamsで会議を主催する Teamsで会議を主催する場合、 「会議」アイコンから入ります。    会議アイコンから主催する 左メニュー内の 「会議」をクリックすると、 何も会議が入っていない場合、 「今すぐ会議」か 「会議をスケジュールする」 のどちらかを選択できます。 「今すぐ会議」は、右上にもあります。 名前 ...

ReadMore

Microsoft Teams

【Teams】会議 参加するには?

2021/8/23

Teams会議に参加するにはどうしたら良いでしょうか?    方法する方法は、大まかに4つのパターンがあります。 それぞれ解説します。      Teams 会議参加 方法は?     Teamsの会議に参加するには、 いろいろな方法があります。 どれでも自分が参加しやすい方法で参加できます。 それぞれ説明します。    1,着信から参加 ひとつめは「直接着信」です。 会議時間になると、着信画面が表示されるので、 「承諾」をクリックすると参加できます。   この参加パターンは、 会議を忘れている時に、主催 ...

ReadMore

Microsoft Teams

【Teams】 チャット メンバー 追加するには?

2021/8/22

Teamsのチャットに別メンバーを招待したいことはありませんか?   プロジェクトの途中から 別メンバーも参加してもらいたい時は、 チャットに追加すると便利です。 方法をお伝えします。    Teams チャット メンバー追加は? Teamsのチャットにメンバーを追加する場合、 画面右上、 「人間のアイコンに+」 の印をクリックします。    「参加者の追加」 をクリック、 参加させたい人の名前を打ち込みます。    一文字打って、「Enter」すると その文字が入っている候補が出てくるので、 そこから選 ...

ReadMore

ライフハック 仕事効率化

無料メモアプリ3選【Evernote、Appleメモ、GoogleKeep】使いやすいのはどれ?本音比較

2020-05-31

  1. HOME >
  2. ライフハック >

無料メモアプリ3選【Evernote、Appleメモ、GoogleKeep】使いやすいのはどれ?本音比較

2020-05-31

  • 仕事やプライベートで、メモしておきたい事はたくさんありますよね。
    特に、仕事はまた後から同じようなことが起きる可能性もありますし、知識を習得しなければならないこともたくさんあります。
    顧客情報や、レポートなど頭では全部覚え切れません。
    また、何か思いついた時、すぐに書きたい場合や、To Doリストなど書いておきたい場合がたくさんありますよね。
  • そんな時、すぐに出てくるメモさえあれば膨大な仕事が片付きます。

    そこで、有名メモアプリのEvernote,Apple純正メモ、GoogleKeepのどれが使いやすいのか、
    主として共有や連携性についてまとめてみました。

  • iPhoneで書いて、Windows PCやMac、アップルウオッチで見ることを想定しています。

    「記事信頼性」
    使用歴 
    Evernoteは2013年、Apple純正メモは2014年からと長年使用しています。
    Google Keepは今年2020年になってから使い始めて、主に仕事用で毎日使用しています。

Evernote、Google Keep、アップル純正メモとは?

Evernoteとは?

緑色がキーカラーの有名な多機能メモアプリ。
他のデバイスへの同期やWebからクリップ、音声メモなどあらゆる機能が網羅されています。
Basicプランなら無料です。
私は大量の資料を保管する必要があるのでプレミアムプラン(月600円)にしていますが、シンプルにメモ機能だけ使用するなら無料で十分ですね。

一方で、写真つきで料理のレシピを数多く残したい場合や、写真で健康情報を記録したものをひとまとめにしたい場合、
2台以上の端末で使いたい場合は有料がお勧めです。
一度、無料に登録しておいて、限界がきたら有料を検討するのがいいですね。

Web版と、アプリ版があり、Windows、Mac、iOS、Androidどれでも使えます。

https://evernote.com/intl/jp

出典:Evernote公式サイト

Google Keepとは?

Googleが出しているメモアプリです。
アプリはスマホ用しかなく、
MacとWindows PCはWeb版のみです。

アップル純正メモとは?

アップル純正メモとは?

アップル製品には無料でついているメモ帳です。
他のアプリを入れていたこともあったのですが、シンプルにこれに行き着きました。

それでは比較していきましょう。

軽さ

アップル純正メモ>Google Keep>Evernote

アップル純正メモは立ち上がりが軽くて、早いです。Google Keepは普通。
Evernoteが一番重たく、アップル純正メモとGoogle Keepは同じくらいです。

Evernoteは重いのですが、別アプリのFastEver3を使用すると、機能は制限されますが軽くなります。
Fast Everでメモを書いて保存すると、オンラインの場合は瞬時にEvernoteに入ってくれて、オフラインの場合は、オンラインになるまでFastEver内で保存してくれます。

FastEver 課金あります。

共有しやすさ

Apple純正メモ=Google Keep >Evernote

アップル純正メモとGoogle Keepは単に送信するだけですが、
Evernoteは、手順が2段階入ります。
Evernote内で共有するか、しないか選択ができ、どちらもURLのみ送られます。
Evernoteを持ってない人に送る場合は、Evernote外で送った方が親切です。

ラインでメモを送る場合、メモ部分と画像は別れて送られます。
これはGoogle Keepもアップル純正メモも一緒。Lineだからでしょうね。

軽い情報だったら、Evernoteではなく他の手段の方が、送られる相手のことを思うと良さそうです。

資料や重たい情報はEvernoteがいいです。

Line画面。EvernoteはURLが相手に送られる
Line画面。Google Keepもアップル純正メモも同じ。
テキストと画像は別れて表示される。

Windows PCとの互換性

Google Keep>Evernote

言うまでもなく、Apple純正メモはWindowsPCで見られませんので、メモを見るためにはあらかじめ、アウトルックのメールに送るなどしておかなければいけませんので手間がかかります。

Google Keepは Google Chromeの中で起動するので、Windows PCでもすぐに閲覧できて便利です。

Evernoteは、アプリとwebがあります。アプリなら軽いのですが、私の会社のセキュリティーの関係上アプリは使えず、Webのみ使用可能です。webだとどうしても重たくなりますが、まだセキュリティでブロックされないので救いです。
どうしても必要な時はEvernote Webを起動しますが、軽いのでメモを見るならGoogle Keepがお勧めです。

仕分け機能

Evernote>Apple純正メモ>Google Keep

Evernoteは、ノートブックが作成可能、かつタグも付けられますので仕分けがしやすく検索もしやすいです。

Apple純正メモはフォルダで仕分けが可能です。タグはありません。

Google Keepはフォルダ仕分けがなく、タグのようなラベルで管理します。
ラベルによって色分けできます。

カレンダー連携

○ Google Keep

×Apple純正メモ ×Evernote

Google Keepはリマインダーを入れておけば、その日時にGoogleカレンダーにも入ってくれます。これがとても便利です。

写真を添付したときの見やすさ

Evernote=アップル純正メモ>Google Keep

左 アップル純正メモ。Evernoteも同様の見た目。         
右 Google Keep 写真はまとめてメモの上部に配置される

EvernoteとGoogle Keepは時系列で表示可能ですが、Google Keepは写真がひとまとめになって、メモの上部に配置されます。

どちらが好きか、これは好みですね。

画像からテキスト抽出

◎Google Keep

なんと!Google Keepは画像からテキストを抽出してくれます。
この機能は他のメモアプリにはありません。Google Keepのみで、超絶便利です。

私は仕事柄、論文を読まなくてはいけない時があるのですが、英語があまりできません。(泣)
そのため、翻訳ソフトに頼りますが、今までは画像だと翻訳ソフトにかけられず、自分で訳さないといけませんでした。
でもGoogle Keepを使うと画像からテキストが抽出できるため、それをGoogle翻訳にかけることができるようになりました。
テキストが一瞬で翻訳されるので、英語ができない私でも簡単に英語論文を読むことが可能になりました。

論文じゃなくても画像の中のテキストを翻訳したいときには便利ですね。

注)英語以外は試せていません。

手書きしやすさ

Evernote=Google Keep=Apple純正メモ

左 Evernote  
中 Apple純正メモ  
右 Google Keep 

どれも下手くそですね。

書きやすさ、仕上がり、操作性、どれもそれほど変わりはありませんでした。

ペンを使わず、指で書いています。

アップルウォッチとの連携性

Google Keep>Evernote

Google KeepとEvernoteは両方連携可能で、わずかにGoogle Keepの方が軽かったです。
写真を添付してあるメモは特にEvernoteは重たいですね。写真を見なかったら同じくらいです。
Apple純正メモは同じアップル製品なのに見れないんですね。
と言うことでGoogle Keep一押しです。

左 Evernote(ピントがボケてます。) 
右 Google Keep

表示画面

Google Keep   :タイル表示

Evernote  :縦表示

Apple純正メモ :縦表示

左 Google Keep  
中 Evernote 
右 アップル純正メモ

 

実は、iOS13からApple純正メモでもタイル表示が可能でした。

メモ帳を開くとタイル表示用のアイコンがいないので、気がつかなかったですが、
なんと、下にドラックするとタイル表示のアイコンが表示されるのです!

検索をしようと思って下にドラックするとタイル表示のアイコン出てくるので、その時に気付くかもしれませんが、、、
長年使いすぎて余計なところを見ておらず(笑)今まで全然気が付きませんでした。
これを機会にしばらくタイル表示にしてみます。

音声入力

Apple純正メモ=Evernote>Google Keep

音声入力の時、Apple純正メモとEvernoteは、「改行」と言うと改行してくれますし、「まる」と言えば「。」を入力してくれますが、Google Keepは「改行」「まる」とそのまま入力されてしまいます。
そのため、音声入力はGoogle Keep以外がいいですね。

まとめ

 evernoteGoogle KeepAppleメモ
一覧表示ブロック状縦、ブロック切り替え可能
手書きしやすさ
Windows PCとの連携性△セキュリティが厳しい会社の場合は、アプリインストール不可。Webのみ。×
軽さ別アプリFast Everがあり
アップルウォッチとの連携性△写真の連動が遅い×
写真の表示△時系列には入らず上に並ぶ
画像からテキスト抽出×◎一押し×
カレンダー連携NG◎Googleカレンダーにリマインダーが入る。×
比較表

 

Evernote、Google Keep、Apple純正メモは使用目的によって使い分けをするとより便利に使えます。

・長期保存、大容量保存、仕分けの充実性重視の場合はEvernote

・To Doリストと画像からテキスト抽出、仕事用のメモ(Windows PCと連携がいいため)はGoogle Keep

・さっと気軽にすぐ書きたい、音声入力したい、写真を文字と時系列に並べたい、フォルダ仕分けをしたい場合はApple純正メモ


各メモアプリにはメリット、デメリットがあります。

使用目的に合わせて賢く使い分けをしましょう。

Amazon

Amazon検索

楽天

Yahooショッピング

  • この記事を書いた人

happypopo

おひとりさまアラフィフ医療系会社員。猫と二人暮らし。忙しい会社員に役立つ情報、ライフハック、買ってよかったもの、ブログお役立ち、癒やしの猫情報を発信します。

-ライフハック, 仕事効率化
-, , , , ,

© 2021 happypopoblog Powered by AFFINGER5